モデルショップに潜入!

今週の「ワクワク発見!ブリックキッズ」は、ミニランドやパーク内のレゴモデルやミニランダーがどのように作られているのかを調査するために「モデルショップ」に潜入!

普段は絶対に入ることのできないマル秘スポットを公開しちゃいます。

まず潜入前に、ワクワクキッズに藤本さんからパーク内のレゴブロックで作られているものは、どこで誰が作っているかをクエスチョン。

3人ともいろいろなイメージをもっている様子。果たしてそのイメージは合っているかな?

image1

それでは早速「モデルショップ」に潜入ーーーーー!

image11

「お邪魔しまーす!」

と元気にモデルショップに入るワクワクキッズの3人。

ここには約1万種類のレゴのパーツがあります。

image12

撮影日がハロウィーンイベントの直前ということもあり、この日はハロウィーン準備の真っ只中。

image2

どうやってレゴモデルを作っているのでしょう?

実際にモデルショップで働いているスタッフの方に聞いてみました。

 

  • 最初はカボチャのイラストを制作

image3

  • 専用のソフトを使ってパソコン上でイラストをレゴに変換

image4

  • 変換されたレゴのデータを参考に一つひとつ丁寧に手作業で組み立て

image5

という工程で作っているそうです!

更に、パーク内で子どもたちが遊んでも壊れないように、金づちで叩いて接着してるんだって!

image6

ワクワクキッズの3人は興味深々。

ちなみにこのパンプキンを作るのにかかった時間は30時間!

また、ミニランダーはデザインから製作まで全て手作業で作っています。

創造力が無いとミニランダーは作れないんだね。

image7

と、ここで4人にサプライズ!

番組のオープニングダンスの4人のミニランダーを作ってくれちゃいました!

image12

4人とも大喜び!

image8

あれ?ワクワクキッズの3人はもらえると思ってる?

ちょっと、ちょっと、これはもらえないよーーー。(笑)

4人のミニランダーは9/24(月)から期間限定でミニランドに展示されます。

どこに展示されるかは、、、是非探してみてくださいね!

ちょっとだけヒント♪

image8

モデルショップの方のお仕事はパーク内のレゴモデルのメンテナンスもあります。

毎日、パークを歩いて回って、レゴモデルが壊れていないか?みんなが安全に遊ぶことができるか?

をチェックしてるんだって。

パーク内全部、、、いったいいくつのレゴモデルがあるんだろう?

image9

モデルショップのスタッフの方々、撮影ご協力ありがとうございました!

image12

次回放送は9/29(日)、「レゴ・クリエイティブ・ワークショップを徹底調査!」です。

それでは来週もお楽しみに!

See You レゴ~!

 

◇番外編
撮影終了後、ゆうせいくんとふうちゃんのお誕生日をお祝いしました!