シーライフ バックヤード体験ツアー

今週の「ワクワク発見!ブリックキッズ」はシーライフ バックヤード体験ツアーの紹介です。

image1

バックヤード体験ツアーとは、レゴランド・ジャパン・ホテルに隣接する水族館「シーライフ」で開催されている体験プログラム(要予約)です。

生き物の飼育や研究、普段の仕事内容などを、アクアリストの岩橋さんに教えてもらいましょう!

まずは亀のトレーニングを体験です。

亀に餌をあげる際は、リングを水面に付けて、餌を上げやすいポイントに亀に集まってもらうみたいです。

何度も亀に経験させることで、「リングのほうに行けば餌がもらえる」ということを覚えてもらっているんだって。

亀さん、かしこーい♪

image2

次は生後半年のルリホシエイの管理を見学します。

image3

ここで、藤本さんから「エイは卵で産まれるの?このままの姿で産まれてくるの?」という質問。

自分も妊婦だから赤ちゃんや出産に関して興味があるんですね。

みんなシーライフで気になることがあったらどんどんシーライフレンジャー(スタッフ)に質問してみてね!

撮影時にはまだ小さいのでバックヤードで管理していましたが、もうスティングレイ・ベイには登場しているかも?是非探してみてください!

他にも顔が犬に似ている「イヌザメ」も見せてもらえました。

image4

似ていますか?

最後は特別にフィーディングショーで活躍するエイたちの餌やりも体験させてもらうことができました。

ここでは特殊な棒を使って餌をあげるのですが、、、

どの色の棒が良いかでとしくんとふうちゃんがもめています笑

最終的にはじゃんけんで決めることに、、、その様子を見守るゆうせいくんは大人ですね。

image5

みんな真剣な表情で餌をあげていました。

image6

あれ?餌をあげている方も口が開いている笑

今回紹介した海の生き物についての詳細はこちら↓↓

■アオウミガメ

絶滅危惧種と指定されているカメで、日本国内でも産卵が認められている種類です。

草食性で海藻・海草を食べます。

シーライフにいる「あんずちゃん」と「よつばちゃん」は、とっても食いしん坊だからトレーニングで急成長中です♪

■ルリホシエイ

瑠璃色の斑点が特徴的なエイです。

インド洋から西部太平洋に生息していて、シーライフにいるルリホシエイは、オーストラリアからやってきました!

魚だけど、卵ではなく、お母さんのお腹の中で成長してから生まれてきます。

■イヌザメ

赤ちゃんの時は、シマシマ模様がハッキリしていて、大人になるとシマシマがなくなっていきます。

一説としては、エサを探す姿が犬が地面を嗅ぐ姿から、「イヌザメ」という名前が付けられたようです。

赤ちゃんの時に、真正面から顔を見てみると、犬にソックリ?!?!

アクアリストの石橋さん、ありがとうございました!

image7

↑みんなでSEA LIFEの「S」を手で表現してます(笑)

 

次回放送は11/17(日)、「デュプロ・バレー」です。

それでは来週もお楽しみに!

See You レゴ~!