ワークショップ

01

学校団体向けワークショップの魅力

  • 学習指導要領に沿った学年別の45分間ワークショップです
  • 科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、
    そして数学(Math) 、STEM教育を取り入れています
  • 見るだけではなく、すべてのワークショップはレゴ®ブロックを手に取った実体験で、子どもの考える力や豊かな想像力を掻き立てます
  • ワークショップのテーマは子どもたちの身近な生活に関連しています。学んだことを身近のものとつなげて、身の回りへの関心を深めます

ワークショップの紹介

※ワークショップの内容は予告なく変更になる場合がございます。
※※ワークショップの映像はイメージです。

Simple Machines
(シンプル・マシン)

3歳~5歳が対象

 ギアを使って、レゴランドにある乗り物のミニバージョンを作ります。こどもたちは工夫して乗り物のスピードや方向を変えてみます。
機械の基礎知識について知ることができます。大きめのレゴ®ブロック、DUPLO®を使用しているので、小さな子供も安全に楽しめます。 

 

Robotics for Young Beginner

(ロボティクス・フォー・ヤング・ビギナー)

小学1~2年生対象

 カエル、アリゲーター、ヘリコプター…自分の手でWeDo®2.0のバリエーションに富んだロボットを作ったら、プログラミングして、ロボットに動きを与えます。生徒たちは協力しながら、ロボットのモーターやセンサーを活用し、課題を解決します。

 

 Get Moving!

(ゲット・ムービング!)

小学2~5年生対象

  レゴ®ブロックで組み立てた車を走らせます。生徒たちは車の仕様を工夫して、試行錯誤を繰り返し、一番速い車を作ることを目指します。対象年齢が幅広く、物理的な力(摩擦、空気抵抗、重力)の知識が勉強できます。


Robot Box
(ロボット・ボックス)

小学4~6年生対象

 レゴ® マインドストームEV3のロボットで、ちょっと難しいプログラミングにチャレンジします。モーターの回転数を変えたり、ロボットの曲がる角度を変えたり、センサーを使って障害物に当たらないようにしたり、仲間と考えたアイデアをプログラミングを通じてロボットに伝え動かします。