「LEGOLAND® Japan」来場者数9月18日(月・祝)に100万人を突破! Print

家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク『LEGOLAND® Japan』は、運営開始後からの累計来場者数が、9月18日(月・祝)に100万人を突破したことをお知らせいたします。

 オープン以来、愛知県をはじめとする東海エリアに加えて、日本全国、さらには海外からも多くのゲストをお迎えしており、開業半年を前に100万人を達成、年間来場者数目標200万人の達成に向けても予定通り推移しております。

 現在は、9月14日(木)から11月6日(月)の期間、ハロウィンイベント『BRICK-OR-TREAT』を開催中です。約62,000個のレゴ®ブロックを使用した高さ約1.4m、横幅約2.3m、奥行き約1.8mのジャイアントパンプキンがメインステージに登場し、エントランスに入ったその時からレゴ®ブロックで彩られたハロウィンの世界観でゲストをお迎えしています。

 『LEGOLAND® Japan』は日本初上陸、世界7カ国8カ所目の展開となる、2歳から12歳までのお子様を持つご家族をターゲットとした世界中で人気のテーマパークです。7つのエリアからなり、1,700万個のレゴ®ブロックと10,000のレゴ®モデルを使用し、40を超えるアトラクションやショー、シアター、飲食施設、ショップなどで楽しめる時間と、想像力を自由にはたらかせる機会をご提供し、レゴ®ブロックの世界にたっぷり浸かっていただける屋外型キッズテーマパークです。

 今後もより多くのゲストに愛される「きみのサイコー!が、まっている」テーマパークを目指し、  スタッフ一同、LEGOLAND® Japanのキャラクターたちとともに、皆様をお迎えいたします。