中国のアリババグループが運営する旅行WEBサイトにLGOLAND® Japan公式旗艦店オープン! Print

家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク『LEGOLAND® Japan』を中心とした複合施設『LEGOLAND® Japan Resort』を運営するLEGOLAND Japan株式会社は、中国最大手のEC運営 企業アリババグループが運営する旅行専用プラットフォーム「フリギー (Fliggy、飞猪)」(旧名称:アリトリップ)1と協業し『LEGOLAND® Japan』公式旗艦店2をオープンいたしました。

「フリギー」のWEBサイト内に開設された『LEGOLAND® Japan』公式旗艦店では、開店プロモーションを開催し、期間内にチケットをご購入いただいたお客様には、パークで人気のスナック“LEGO®ポテト”や、レゴ®のスペシャルギフト(先着100名)を提供いたします。

観光庁の統計データ3によると、平成29年の都道府県別外国人延べ宿泊者数において、前年比8.3%アップの約260万人が愛知県に宿泊。うち中国人宿泊者数は、全体の45%を占める約120万人が宿泊するなど、中国をはじめとする中華圏を中心に訪日外国人観光客から愛知県への注目度は年々 高まっています。今年4月に開業1周年を迎えた『LEGOLAND® Japan』においても、中華圏を中心に海外から多くのお客様にご来園いただき、名古屋市全体を盛り上げる一助となることを目指しております。

今回の「フリギー」との協業により、中国人観光客にとってより親しみのあるECサイトでの購入 機会を作ることで、より多くのインバウンド需要の拡大と4月にグランドオープンを迎えた『LEGOLAND® Japan Hotel』や『SEA LIFE Nagoya』と合わせて『LEGOLAND® Japan Resort』をお楽しみいただけるよう努めてまいります。

※1:1999年創業の中国最大手EC運営企業アリババが運営する旅行専用プラットフォーム。2014年に旅行専用プラットフォームとして「アリトリップ」をオープンし、2016年に「フリギー」に名称を変更。航空券や宿泊 施設などの手配から旅行パッケージを提供。中国の若年層を中心に人気が高いオンライン旅行プラットフォーム。

※2 『LEGOLAND® Japan』公式旗艦店とは「フリギー」のWEBサイト内に『LEGOLAND® Japan』のネットワーク・サービスなどの情報を提供するために開設したWEBページ。(https://mgwlegolandly.fliggy.com/

※3:観光庁「宿泊旅行統計調査 平成29年・年間値(速報値)報道発表資料」より引用