マーリン・エンターテイメンツについて

マーリン・エンターテイメンツとはどんな会社?

世界23カ国でアトラクション施設などを展開するヨーロッパでは第1位、世界では第2位のエンターテイメント・レジャー企業「MERLIN ENTERTAINMENTS(マーリン・エンターテイメンツ)」は、LEGOLAND(レゴランド)、Madame Tussauds(マダム・タッソー)をはじめ、世界20か国以上、110カ所以上のアトラクション施設を世界中で運営しています。LEGOLAND(レゴランド)も2005年よりマーリンの傘下として加わりました。

現在は世界で22,000人以上の従業員が熱意を持って、世界中で年間約5400万人のお客様に私たちのモットーである「忘れられない経験の提供」をお届けしています。

マーリン・エンターテイメンツの詳細については下記リンクよりアクセスください。
http://www.merlinentertainments.biz/

私たちの考え方

私たちはビジネスを達成、成長させ未来へとつなげていくためにMerlinの一員として「WHAT WE DO」という言葉を軸にMerlin Wayという考え方を持っています。

<The Merlin Way>
We love what we do(私たちは自らの事を楽しんでいます)
We care(私たちは、お客様、環境、働く人々すべてに気を配ります)
We are innovative and fast moving(私たちは、革新的にそしてすばやく行動します)
We do what we say(私たちは有言実行します)
We make every, £, $, €…count(私たちはすべてのお金を有効に使います)
We take ownership(私たちは責任を持って行動します)
…and we do it all for the love of fun!(私たちは楽しいことが大好きだからこそこの全てを行います)