レゴランド®が学びの場でもある理由

そんなに楽しくて本当に学びにもなるの?と疑問に思われるかもしれません。それでは、レゴランド®・ジャパンがどのように遊びと学びの両面を備えているかをお話ししたいと思います。子どもたちは遊びながら、社交性や認識力、身体能力など大切なスキルを身につけています。とりわけ何かを作るという作業は、空間認識、問題解決、指先を使った作業のスキルなども鍛えます。しかも楽しく遊びながらできるのですから、最高ですよね。

 

遊びながら学ぶ

子どもは単に遊んでいるだけのように見えても、そうではありません。スキルを鍛えるだけでなく、遊びを通じて学ぶことは学びに対するポジティブな姿勢をも育みます。レゴランド®・ジャパンでは、創造の天才である子どもたちはパークでの遊びを通して、自分のアイデアを表現する方法を学んでいます。そして、ひとつブロックを積むごとに、課題を乗り越える方法を見つけ出しているのです。

 

ミニランド

1,000万個以上のレゴ®ブロックを使って作られているミニランドは、息をのむような壮大な景色であるだけでなく、小さな子どもたちにとって豊富な情報源となります。目を見張るほどのレゴ®モデルは、名古屋、東京、大阪、京都、広島など日本の都市を再現しています。ミニランド内を歩くだけで、これらの都市や有名な名所を一度に見て回るというまたとない経験ができます。インタラクティブに動き、昼と夜とで姿を変える街並みを前に、「すごい!」というお子さまの感嘆の声が聞けることでしょう。

 

レゴ®・ファクトリー

レゴ®ブロックがどうやって作られているかを知るには、やはり実際に工場を訪れ自分の目で見るのが一番でしょう。レゴ®・ファクトリーでは、レゴが誕生した歴史や、年月と共にどのように進化し、広がっていったかを知ることができます。また、ファクトリー・ツアーではいろいろな種類のレゴ®ピースを作るための機械を見ることもできます。最後は工場で出来立てのレゴ®ブロックをひとつお土産にもらって帰りましょう。

 

クリエイティブ・ワークショップ

プログラミングの基本を学べ、モデル・ビルダーも目指せる7つのクリエイティブ・ワークショップから、お好きなものを選んで参加してみましょう。モデル・ビルダーはレゴ®ブロックからなんでも作り出すことができます。作り方の秘密や裏技を知ったお子さまは、今度は家に帰ってお友達にそれを披露することでしょう。

 

運転を学ぶ

レゴ®・シティでは子どもたちがハンドルを握り、安全運転の仕方を学ぶことができます。交通安全のビデオを見た後は、電気自動車に乗って、信号機や交差点があり、他の自動車が走る本物そっくりのコースを走ります。最後は、レゴランド®・ジャパンのドライバーズライセンスを取得できます。

他の情報