どんな天気でも楽しめる子ども向けアクティビティが満載

子どもが喜ぶアクティビティを探すのはいつでも大変。天候を考えるとなおさらのことです。外がどんな天気であろうと、一日中子どもたちが夢中になれる楽しいアクティビティが数多くあります。

 

外が暑い日は何ができる?

ジリジリと焼け付くように暑い日は、ウォーターパークやウォーターライドで涼みましょう。

レゴ®・シティにあるスプラッシュ・パッドは暑い日に絶好の場所。水深10cmのウォーターエリアでは、家族全員が楽しめるビーチパーティが常時開催されています。レゴ®の形をしたすべり台や、大量の水が頭上から降ってくるバケツもありますよ。

アドベンチャーランドにあるスクイッド・サーファーは、濡れること間違いなしの最高におもしろい乗り物です。ジェットボートに乗り込んだら、うまく操縦して観客が発射する海底ボムからすばやく身をかわしましょう。

パイレーツショアにあるスプラッシュ・バトルでは、水の大砲を手に、海賊だらけの大海原に出航します。うまく身をかわしながら、海賊たちをねらい撃ち!

レゴ®・ファクトリー・ツアーはウォーターライドではありませんが、空調が効いた「涼しい」おすすめスポットです。レゴ®ブロックがどうやって作られるのか是非見学してみましょう。工場で出来立てのレゴ®・ブロックをひとつお土産にもらえますよ。もっと涼しくなりたいなら、レゴ®・ファクトリー内にアイス・ファクトリーもあります。10種類のフレーバーとたくさんのトッピングをご用意しています。

 

外が寒い日は何ができる?

寒い日や雨や雪の日でも大丈夫です。アドベンチャーランドにあるロスト・キングダム・アドベンチャーサブマリン・アドベンチャーなどの乗り物やレゴ®・ファクトリー・ツアーパレス・シネマの4Dムービーやレゴ®ニンジャゴーライブなど様々な屋内アクティビティをご用意しています。でも一番人気のある屋内アクティビティは、実はクリエイティブ・ワークショップなんです。

初級者向けのビルディングやプログラミングのクラスから、初級クラスを終了してワークショップ認定証をお持ちの上級者向け特別クラスまで、7つのクリエイティブ・ワークショップをご用意しています。詳しい内容はこちらをご覧ください。

 

1.シンプルマシン(3歳~6歳)-

身の回りの機械やマシンにたくさん使われているギア(歯車)を題材に、モノが動く仕組みを遊びながら学びます。自分でモノを動かすことで、論理的思考力や、手先の器用さを身につけます。大きめのレゴ®デュプロ®を使用しているので、小さな子どもたちも安全に楽しめます。

 

2.ロボティクス・フォー・ヤング・ビギナー(小学1年生~3年生)-

プログラミング初級者向けに開発されたWEDO2.0を使って、モーター、センサーを制御しながらプログラミングの基本的な考え方を、楽しみながら学ぶことができます。ワークショップではタブレットを使用してプログラミングを中心に行います。試行錯誤を繰り返しながら、ミッションクリアを目指します。 

 

3.レゴ®ブースト・ワークショップ(小学1年生~6年生)-

プログラミングをご家庭で学ぶことができるセット、レゴ®ブーストを使って楽しみながらミッションクリアを目指します。ミッションをクリアするにはプログラミングとビルディングをうまく組み合わせる必要があり、試行錯誤を繰り返していただきます。

※完成しているロボットに自分でアレンジを加えるクラスです

 

4.ロボット・ボックス(小学4年生~6年生)-

頭脳部品インテリジェントブロックを搭載したレゴマインドストーム®EV3に、タブレットを使用して本格的なプログラミングを行います。試行錯誤を繰り返しがら自ら答えを探し出し、ミッションクリアを目指します。ロボットに命令することを介して、論理的思考力や、問題解決力を身につけます。

 

5.ビルド・ア・カー上級クラス(認定証必要。小学1年生~大人)-

車の基本的な作り方を学び、自分でオリジナルの車をつくろう!自分で作った車をつかって、みんなでゲームに挑戦しよう!

10月1日より土日祝限定で開催。※10月1日は開催いたします。 

 

6.レゴ®ゴルフ上級ワークショップ(認定証必要。3歳~6歳)-

小さいお子様向けのDuploブロックを使って、ゴルフマシンを作ろう!君はいくつボールを的に当てられるかな?

10月1日より土日祝限定で開催。※10月1日は開催いたします。

 

7.レゴ®マスク上級クラス(認定証必要。小学1年生~大人)-

【ハロウィーンイベント期間限定ワークショップ】

※9/15(土)~11/5(月) 

マスクのベースをみんなで作って、きみだけのクリエイティブなデザインを自由に作成しよう!珍しいブロックの使い方も知ることができるよ!フォトフレームを使って写真もとれるよ!

 

他の情報