メインコンテンツへ

前のページへ戻る

海の環境を守ることの大切さを学ぼう

  • 2021年 7月 22日 木曜日

News Top Ver5

シーライフ名古屋は海の動物たちのすばらしさや面白さについて楽しく学ぶことで、子どもたちが海に興味を持つきっかけを作る取り組みを行っています。

 例えば、高知県で保護された後、当館で治療を行った2匹のアオウミガメのフンに、実際に含まれていたプラスチックごみを用いて、汚れてしまった海が、動物に与える影響について紹介します。

シーライフ名古屋で治療をうけた
2匹のアオウミガメ

竜宮城へ続く海のトンネル
 

 

さらに、「シーライフ名古屋」では、SDGsの目標14”海の豊かさを守ろう”を達成するために、レゴブロックを使ったワークショップで、プラスティックごみで汚れた海をきれいにする体験が出来ます。

シーライフ名古屋特別ワークショップ
「すてきな海をいっしょにまもろう」

期間:8月9日(月・祝)~8月31日(火)の土・日・祝限定
参加:無料(要予約)
場所:シーライフ名古屋

※参加にはシーライフ名古屋入館チケットが必要です

ワークショップの詳細はこちら